本文へスキップ

               技術で明日を拓く

TEL.045-572-6441

会社概要COMPANY

社名
サンレックス工業株式会社
代表者
伊藤 健三
粉体事業部 所在地
〒230-0001
神奈川県横浜市鶴見区矢向5-9-7 機産会館1-B
→アクセス
本社所在地
東京都大田区西蒲田4-29-10
資本金
1,000万円
設立
1981年(昭和56年)
取引銀行
三井住友銀行 蒲田支店、芝信用金庫 梅屋敷支店
商工組合中央金庫 川崎支店

沿革

概略(金型)
車両用クラッチ金型開発設計製造からスタート。生産効率を高めるための工夫改良を基本に、多くの技術開発を行い、製造コスト低減のための装置・システムのご提案も、積極的に行っています。
概略(粉体事業事業)
2004年独自技術のジェットミルを開発。粉体事業分野の展開を開始しました。
東京都中小企業振興公社推奨製品となりました。
1975年
金型開発設計を開始
1981年
東京都大田区にて会社設立
クラッチ用アルミ芯板ダイカスト型開発
クラッチ用アルミ芯板シェービング型開発
1982年
クラッチプレート型開発(二輪車、四輪車用)
1990年
クラッチ板用ペーパー自動貼り付け装置開発
1992年
クラッチプレート多数個取り金型開発
1997年
クラッチ用アルミ芯板高耐久性ダイカスト型開発
1998年
プレス金型省力化装置開発
クラッチガイド一発絞り型開発 
2004年 
粉体事業部を新設
2004年
ジェットミル、高圧による超微粉砕システム特許出願(8件)
ジェットミルΦ30〜400型設計開発製作、販売開始
可変形粉砕ノズル全自動ジェットミル開発 
2005年
ジェットミル意匠登録公開
2006年
PCT国際特許(多段式ジェットミル)公開 ジェットミル関連特許公開
2010年
固気混合エジェクト及びジェットミル特許公開、気高圧型HPシリーズ発表
2011年
米国特許(ジェットミル)公開
2013年
国内特許(ジェットミル)公開

バナースペース

サンレックス工業 株式会社

〒230-0001
神奈川県横浜市鶴見区矢向5-9-7
機産会館1-B

TEL 045-572-6441
FAX 045-584-8813